本文へスキップ

超歌劇団オフィシャルWEBサイトへようこそ!

活動履歴stage

第17回公演「ゲートボールショック」

第17回公演「ゲートボールショック」

日時 2001年9月22日(土)19:00〜、9月23日(日)19:00〜、9月24日(月祝)15:00〜
会場 生活文化実験室
作・演出 うるけん一郎太

出演
真/うるけん一郎太、レイカ/鵜飼知実、太郎(タロス)/南麦茶、ゲートボール仙人・指揮者/魚人ごろー、山本純子・山本貞/味の素あ〜や、まゆみ(ヒミコ)/飯田香、兵士/笹木良子・杉山富美子、科学者/くるっぱぴっこ、草薙神社の巨人/福井康彦

スタッフ
制作・装置稼働・受付/笹木良子、編集/馬走POM、音響・音響オペ・映像オペ・衣装/K・ちゃっぷ、照明/飯田香、メイク・企画担当/鵜飼知実、照明オペ・パンフ/杉山富美子、受付/馬走POM


「フォトギャラリー(写真をクリックすると拡大されます)」

初の横文字タイトル、そして生活文化実験室での最後の公演。
ラストの一球が決まるか否かでハッピーエンドにもバッドエンドにもなるマルチエンディング方式採用。
ちなみに 初日はバットエンド、 残り2公演はハッピーエンドだった。
客席は岩山、観客は猿、観客に猿の鳴きマネをしてもらったりした。
闘いのファンファーレも歌ってもらった。


隠された48番目の都道府県・・・青木県。
謎多き青木県こそゲートボール発祥の地。
ゲートボールの創始者が眠るゲートボール帝国だった!!

日々技を磨き「ゲートボール愛」を貫く真、太郎、レイカ。
ゲートボールで世界を制覇しようと企むゲートボール仙人。
ゲートボールの創始者が眠るピラミッドを守る双子姉妹の山本純子と貞。

ゲートボール仙人の狡猾な罠にはまった真とレイカ。

ピラミッドの封印を解いてはいけない!!
ゲートボールの創始者は破壊の神。
封印を解いてしまえば世界は滅亡する!!

真とレイカの奮闘も空しく封印は解かれてしまう・・・。

世界はどうなる!?
そしてピラミッドの中から現れた者とは・・・!?


ひじきアリーナ「超歌劇団メモリ〜ズ No.2」





お問い合わせ先

◇当ウェブサイトに関するお問い合せ、チラシ挟み込み依頼など

choukagekidan@yahoo.co.jp
HP管理人 どうまる

◇メディア(テレビ・雑誌など)出演依頼

urukenuruken@gmail.com
携帯電話 080-4965-8242
超歌劇団主宰 うるけん一郎太