本文へスキップ

超歌劇団オフィシャルWEBサイトへようこそ!

活動履歴stage

第25回公演「利休大爆発」

第25回公演「利休大爆発」

日時 2005年8月6日(土)19:00〜、8月7日(日)15:00〜・19:00〜
会場 寿町倉庫
脚本・演出 うるけん一郎太

出演
織田信長・黒子/うるけん一郎太、明智光秀/魚人ごろー、おリサ/くるっぱぴっこ、安倍川世目/ハル美、千利休/渡辺祐介、忍者紅/池ヶ谷馨、黒子/鈴木創、豊臣秀吉/観客

スタッフ
制作・音響・音響オペ・映像オペ/笹木良子、照明/太田昌樹、映像・照明オペ/笹木祐、チラシ・受付/馬走POM、美術/池ヶ谷馨、装置稼働/うるけん一郎太、受付/味の素あ〜や、撮影/莉=乃


「ダイ・ハード」みたいなのを作りたくて作った作品・・・なんだけど、気がついてもらえなくて寂しい思いをした。
「なんでもありLV.1」「なんでもありLV.2」「人質席」「絶対安全席」と4種類の座席を設置。
「絶対安全」以外の観客は強制的に芝居に参加で切るという仕組み。
客席に物が落ちたり役者が飛び込んできたり、物を運ばせたり、切られたり、舞台に上がってももらいます。
さらにはあんな事こんな事と相変わらずのむちゃぶり。

己の野望の為に織田信長を殺した明智光秀。
その手に持つは妖刀「五月雨」・・・。
忍者・紅、祈祷師・安倍川世目を引き連れ大阪城へ乗り込む。

目当ては信長が隠した金塊・・・。

光秀は人質(観客)をとり大阪城に立て篭もる。
・・・が、どうやら人質の中に豊臣秀吉が紛れ込んでいるらしい。
秀吉を探して大阪城にやってきた男は茶道に生きる男、千利休。

光秀は金塊を手にする事が出来るのか?
利休は秀吉ら人質を救えるのか?
物語は意外な展開を見せる。

大阪城は大爆発!!
そしてラストは感動と共に!


第25回公演「利休大爆発」OP+メイキング映像集

『超歌劇団感謝祭』使用映像集





お問い合わせ先

◇当ウェブサイトに関するお問い合せ、チラシ挟み込み依頼など

choukagekidan@yahoo.co.jp
HP管理人 どうまる

◇メディア(テレビ・雑誌など)出演依頼

urukenuruken@gmail.com
携帯電話 080-4965-8242
超歌劇団主宰 うるけん一郎太