本文へスキップ

超歌劇団オフィシャルWEBサイトへようこそ!

活動履歴stage

第30回公演「大いなる淫跡」

第30回公演「大いなる淫跡」

日時 2008年 7月19日(土)19:00〜、7月20日(日)19:00〜、7月21日(月祝)19:00〜
会場 駿府公園 多目的広場
作・演出 うるけん一郎太

出演
藤堂裕子/堀田早樹子、桜大門/うるけん一郎太、ドクターコパット/味の素あ〜や、お掃除おばさん(警視総監)/くるっぱぴっこ、徳田/ハル美、鑑識/笹木良子、監督・犯人/鈴木創、黒子・ナレーション/弟埜鯉餡(出野敦司)、ケミス/オマンサタバサ(ゴキブリコンビナート)、リー/病気マン(ゴキブリコンビナート)

スタッフ
制作・音響/笹木良子、メイク/真田万佐美(梅惡烈怒蘭)、特殊装置/鈴木創、チラシ/馬走POM、美術/池ヶ谷馨、衣装/ハル美、受付/池ヶ谷馨・馬走POM・魚人ごろー・真田夫人の夫


「フォトギャラリー(写真をクリックすると拡大されます)」

4回目の野外公演。
野外ならではのむちゃぶりな演出。
好き放題やりたい放題。

・ビルが倒れて窓にはまる。
・屋外は遥か彼方へ走り去っていく。
・舞台(客席)に大量の水が流れ込んでくる
といった今までにない演出。

それでも、観客からは「水の量が足りない」
「もっと、ぶっかけて〜」との声が・・・。
・・・暑い夏の日の公演でした。

犯罪に対して容赦のない妖艶な女刑事・藤堂。
突然、爆破テロ発生。
いけしゃあしゃあと送られてくる犯行声明のビデオテープ・・・。

コバットとは何者だ!?
犯行の真の目的は!?
うっかりと部下が拉致られる。

時間がない!!
急げ!!
部下の命も、市民の命も守るのだ。

そして、衝撃の結末(オチ)とは!!?


「大いなる淫跡」ダイジェスト映像

『超歌劇団感謝祭』使用映像集





お問い合わせ先

◇当ウェブサイトに関するお問い合せ、チラシ挟み込み依頼など

choukagekidan@yahoo.co.jp
HP管理人 どうまる

◇メディア(テレビ・雑誌など)出演依頼

urukenuruken@gmail.com
携帯電話 080-4965-8242
超歌劇団主宰 うるけん一郎太