本文へスキップ

超歌劇団オフィシャルWEBサイトへようこそ!

活動履歴stage

第35回公演「湯けむり旅情悪徳弁護士殺人事件簿○○殺人事件」東京公演

第35回公演「湯けむり旅情悪徳弁護士殺人事件簿○○殺人事件」東京公演

日時 2010年12月4日(土)19:00〜、12月5日(日)14:00〜
会場 木場公園 多目的広場
作・演出 うるけん一郎太

出演
山本修一(刑事)/うるけん一郎太、下寝田好子(霊媒師)/くるっぱぴっこ、屋荷涼子(政治家)/ハル美、朝時花親方(相撲部屋親方)/魚人ごろー、竜真紀子(書道家)/嘉本明日香、秋葉薫(アイドルオタク)/ニガリニガリ君、場蔵金成(弁護士)/鈴木創

スタッフ
制作・音響・音響オペ/笹木良子、照明・舞台監督/鈴木創、映像/猿顔★こうちゃん、メイク/真田万佐美(梅惡烈怒蘭)、装置稼働/どうまる、受付/真田夫人の夫


東京公演はいつもの木場公園にて野外公演。
この時、ハル美臨月。
もちろん妊婦の役ではないが、妊婦腹は別の設定に変えて利用。
(1ヶ月後に無事に男児出産しましたヨ!)

開場と共に「KAGEKI SEA」を開催。
各登場人物のブースを設け、開演前にキャラの印象付けをしてしまおうといった嗜好。
ミニゲームあり、占いあり、演説、オタダンスなどさまざま。

「○○殺人事件」の○○の部分は、お客さんの投票により決定。
犯人もお客さんの投げたボールの数により決定。
犯人に選ばれた人物は即興で殺人動機を語る。

第29回公演「○○殺人事件」と同じ人物が登場。
しかし、続編な様で続編でない。


悪名高い弁護士・場蔵金成を追う山本刑事の元に不審な手紙が届いた。

「このツアーに参加すれば、
お前の追っている場蔵金成の悪事を暴けるかも」

ツアーの場所は山奥にある一軒の宿。
場蔵の他にツアーに参加しているメンバーは、それぞれ胡散臭い奴ばかり。

宴会のさなか場蔵の死体が発見される。

犯人は誰だ!!

明かされる衝撃の事実とは!!


「湯けむり旅情悪徳弁護士殺人事件簿○○殺人事件」OP映像

SHIZUOKA KAGEKI-SEAテーマソング





お問い合わせ先

◇当ウェブサイトに関するお問い合せ、チラシ挟み込み依頼など

choukagekidan@yahoo.co.jp
HP管理人 どうまる

◇メディア(テレビ・雑誌など)出演依頼

urukenuruken@gmail.com
携帯電話 080-4965-8242
超歌劇団主宰 うるけん一郎太