×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本文へスキップ

超歌劇団オフィシャルWEBサイトへようこそ!

活動履歴stage

QSCエントリー作品「神の怒りにふれろ」

QSCエントリー作品「神の怒りにふれろ」

日時 2012年10月18日配信
撮影場所 「超」小劇場の裏手・安倍川河川敷

構成・演出・脚本 うるけん一郎太
監督 笹木祐
撮影 小澤貴

出演
神/うるけん一郎太、夫/魚人ごろー、妻/ハル美、悪魔/くるっぱぴっこ、おばさん/味の素あ〜や、魔法使いぷりんちょ/笹木良子、天使/どうまる

スタッフ
メイク/梅惡烈怒蘭、装置稼働/嘉本明日香・真田夫人の夫


「演劇動画15分一本勝負クォータースターコンテスト」の応募作品として15分間の演劇動画作品として制作。

このコンテストのコンセプトは「地域を限定せず、開演時刻にとらわれず、 全国の演劇人が同じ演劇を見て楽しむ」いうことだそうで、基本ルールは 「1台のカメラで12〜15分の動画を撮影する。編集はNG」というものでした。

「演劇動画ってなんぞや?」と深く考え込む前に、いつもの調子で作品を仕上げてみました。
最近は野外公演が中心なので、何の抵抗もなく撮影場所は稽古場裏の安倍川河川敷、制作費は数千円前後。
とにかくインパクト勝負!!
そして狙うはグランプリ!!

結果は・・・審査員の演劇ぶっく坂口編集長さんと、同じく審査員の鴻上尚史さんのお2人から3位を頂きましたけど、残念ながらグランプリはとれませんでした・・・。

グランプリをとれなかったのは悔しいけれど、げきぴあさんからのコメントなどで超歌劇団の名前が流れるたびに興奮してしまいました。
Facebookの「いいね!」、ツイートしてくれた皆さま、応援して頂き本当に有難うございました!!
演劇動画15分一本勝負クォータースターコンテスト


エントリー作品「神の怒りにふれろ」

「神の怒りにふれろ15ver」の意気込み

「神の怒りにふれろ15分ver.」メイキング

演劇動画15分一本勝負
クォータースターコンテスト結果発表

超歌劇団の話題は、16:00〜げきぴあさんコメント、22:50〜審査員・演劇ぶっく坂口編集長さん3位コメント、27:50〜審査員・鴻上尚史さん3位コメント、29:00〜司会者3位コメント。





お問い合わせ先

◇当ウェブサイトに関するお問い合せ、チラシ挟み込み依頼など

choukagekidan@yahoo.co.jp
HP管理人 どうまる

◇メディア(テレビ・雑誌など)出演依頼

urukenuruken@gmail.com
携帯電話 080-4965-8242
超歌劇団主宰 うるけん一郎太